Galaxy Nexus (DOCOMO SC-04D)に関するTIPS「SIMロック解除の永久化」

DOCOMOのSC-04D (Galaxy Nexus)はSIMロック解除をしても機会を初期化してしまうとまたSIMロックがかかってしまう問題があります。まぁDOCOMOショップに行けばいつでもまた解除してくれるわけですが、これがまた面倒です。

機会を初期化してしまうと再度ロックがかかってしまうのは、SIMロック解除に関するファイルが初期化の際、変更されるためです。初期化する際に、せっかく解除したファイルがロックがかかったファイルに書き換えられるのが原因です。

なので、初期化する際にコピーされるそのオリジナルファイルを、ロックが解除されたファイルに変更しておけば、機械をリセットしてもロックが解除された状態を保持できるわけです。

すべての作業は自己責任でお願いします。本作業を行うことで発生する問題についてKANOTYPEは一切の責任を負いません。

この作業を行うためには、予めNexusのroot権限を獲得しておく必要があります。このブログの記事または何らかの方法でGalaxy Nexusのroot権限を獲得しましょう。root権限の獲得時に機械が初期化されてしまいますので、root権限の獲得後、DOCOMOショップでSIMロック解除をしてもらいましょう。

そして、システムの重要なフォルダにアクセス可能なアプリをインストールします。有名なものとしてはRoot Explorerなどがあります。システムフォルダにアクセスし、ファイルのコピー・書き込みができるアプリならなんでも構いません。

コピーするファイルは2つです。「/data/radio/nv_data.bin」と「/data/radio/nv_data.bin.md5」です。これらのファイルが現在のSIMロック解除された情報を持っているわけです。そして機械初期化を行うと、これらのファイルが「/factory/nv_data.bin」と「/factory/nv_data.bin.md5」によって書き換えられてしまいます。なので、/data/radio/のなかのnv_data.binとnv_data.bin.md5を/factory/にコピー・ペーストします。もちろん上書きです。

これで機械初期化を行なってもSIMロック解除が保持できるようになりました。

※本記事で記された方法はすべて自己責任でお願いします。KANOTYPEは一切の責任を負いません。Androidデバイスに十分な理解を持っている方を対象としています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Note: Commenter is allowed to use '@User+blank' to automatically notify your reply to other commenter. e.g, if ABC is one of commenter of this post, then write '@ABC '(exclude ') will automatically send your comment to ABC. Using '@all ' to notify all previous commenters. Be sure that the value of User should exactly match with commenter's name (case sensitive).