タグ別アーカイブ: Windows 8

NReader 2開発開始のお知らせ

今年の2月に公開したWindows Store用の青空文庫ビュアの次期バージョンの開発を開始しました。

ストアのコメントで報告いただいた栞の削除ができない問題や様々なバグ修正に加え、大幅の変更が予定されています。

またページ処理を完全に書きなおすため、栞の互換性がなくなります。

重要度の変更点

  • バグ修正
  • 青空文庫形式ファイルの解析部分再作成
  • PDFファイルおよび複数画像圧縮ファイルの対応
  • ストアのコメントにあった様々な要望の実装

重要度の変更点

  • アプリ内でのファイル管理(iTunesみたいに)
  • Microsoft Accountを利用したデバイス間読書状況、設定などの同期化

重要度の変更点

  • 青空文庫HPから書籍を直接ダウンロード
  • 自作の本を公開・閲覧できるストア

Windows 8.1がリリースされる今日から開発を始め、今年中にリリースする予定です。

「こんな機能がほしい」とか、バグ報告などはhttp://forge.kanotype.net/projects/nreader2 へお願いします。

 

Windows 8でリモートアシスタンスを使う方法

今回のポストは個人的なメモに近いです。Windows 8で新しく導入されたメトロスタイルUIのため多くの機能がどこにあるか最初は混乱する場合があると思います。その中の一つ、リモートアシスタンスを使う方法です。

続きを読む Windows 8でリモートアシスタンスを使う方法

Windows 8でHyper-VとVMware Playerを共存させる方法

Windows 8環境下で、Windows PhoneのSDKを入れると自動的にHyper-VというMSの仮想化システムがセットアップされます。Windows PhoneのエミュレータはこのHyper-V上で動くわけですが、このHyper-VがVMware Playerとは共存ができないです。Hyper-VがインストールされたPCにVMware Playerをインストールしようとすると、「Hyper-VがインストールされたPCにはインストールできません」という旨のメッセージが表示されるだけで、インストールができません。またVMware Playerを先にインストールしても、Hyper-VをインストールしてしまうとVMware Player上の仮想マシーンが起動できません。今回のポストではHyper-VとVMware Playerを完全に共存させることではないものの、削除・再インストールなしで2つのプログラムを切り替える方法を紹介します。

続きを読む Windows 8でHyper-VとVMware Playerを共存させる方法